アルコールを肝臓で分解するのは肝臓中の“酵素”の働きによりますが、この酵素はもちろん食物によって補給され、とくに発酵食品である味噌の場合は豊富に含まれています。味噌には良質のタンパク質もたくさん含まれていて、肝臓の強化そのものにも大きな力を発揮します。

 新しい生命にとってその死命を制するのが血です。血は母親から胎児へ供給されますが、血の中でも最も大切な成分は鉄です。味噌はこの鉄分を100g中4.3mgも含む造血食品で血の素として最適なのです。

 肌を美しくするには表皮の下にある内皮をたえずわかくして丈夫にしておかなければなりません。それには常に血液を保つ必要があります。味噌汁をのむことによって、腸の働きがスムーズに保たれ、便秘や酸毒症などが解消して血液がきれいになるからです。とくにワカメの味噌汁などは肌ばかりか、頭の毛なども生き生きとよみがえらせ、それこそ血色のいい健康美を約束します。

 日本列島には長寿村があります。そのお年寄りたちは味噌汁をよく飲み、その味噌汁にワカメや野菜をたっぷり入れます。じつはこのワカメや野菜の中のカリウムが味噌の塩分の作用をやわらげる“助っ人”となっているのです。味噌汁は、大豆タンパクや、海藻、野菜の必須栄養がバランスよく摂取される食品なのです。

 味噌汁には不思議なことに、たばこのヤニを洗い流す力があります。昔は、キセルに刻みたばこをつめてすっていましたが、ときどきヤニでキセルがつまったりもしました。しかし、味噌汁のように味噌を煮立てたものにキセルをつけたり、汁をキセルに流し込んだりするとおもしろいようにヤニがとれたものです。ですから、毎日味噌汁をのむことによってニコチンの害から身を守ることができます。

 


南蔵 青木弥右衛門
愛知県知多郡武豊町里中58番地
TEL (0569)73-0046 FAX (0569)73-0091
info@minamigura.com